ブログ 2024年05月16日

イベント案内|Kong Community Japan Meetup #4

Kong Community Japan Meetup #4
Kong VP of Product Reza Shafii登壇!
Kongエコシステムのロードマップとその先へ

この度、Kong日本法人設立に併せ、オープンソースであるKong Gateway及び周辺エコシステムの利用促進とユーザーの繋がりを広げる目的で2022年9月に設立されたKongコミュニティ活動を、新たな体制で再始動する運びとなりました。

記念すべき復活第一回は、Kong Inc. のVP of ProductであるReza Shafii氏を召喚し、Kongエコシステムのロードマップやその先に見据える将来のビジョンについてご紹介します。また、新体制となったオーガナイザーよりチームの紹介と今後の活動をご共有します。

ぜひご参加ください!


開催概要

イベント名Kong Community Japan Meetup #4
Kong VP of Product Reza Shafii登壇!
Kongエコシステムのロードマップとその先へ
日時2024年6月19日(水)18:00 – 21:00(17:30受付開始)
場所ファインディ株式会社
東京都品川区大崎1-2-2 アートヴィレッジ大崎
セントラルタワー 5階(大崎駅直結 徒歩3分)【アクセス
対象者Kong OSSユーザーの方
Kong Enterpriseユーザーの方
Kongにご関心のある方
参加費用無料

タイムテーブル

17:30受付開始
18:00-18:10ご挨拶及びCommunity新体制について橋谷 信一
Kong株式会社
18:10-18:40Kong product update – The Roadmap & Ask Me AnythingReza Shafii
Kong Inc.
18:40-19:10Softbankのモバイル事業におけるKongの活用田中 直登
ソフトバンク株式会社
19:20-19:40新しく公開されたOSS Kong AI Gatewayの紹介&デモWenhan Shi
Kong Inc.
19:40 – 20:00decK使ったKongのCDパイプライン実装について槌野 雅敏
サイオステクノロジー株式会社
20:00 – 21:00軽食 & 懇親会
*内容は予告なく変更の可能性がございます。

スピーカー

Reza Shafii 氏
Kong Inc.
Senior Vice President, Product

インフラ分野とミドルウェア分野に精通したプロダクト責任エグゼクティブ。キャリア初期には、ノーテル・ネットワークスでソフトウェア・エンジニア、BEAシステムズでテクニカル・コンサルタントを務め、プロダクトマネジメントを極めた。その後、MuleSoftの最初のプロダクトマネジメントとして活躍し、CoreOSでのプロダクトバイスプレジデント、買収を経てRed HatでのOpenShiftのプラットフォームサービスGM兼VPなど、多くの成功企業でプロダクトを率いた。余暇には、趣味としてコードを書いたり、ベイエリアの美しいサイクリングロードを走っている。

田中 直登 氏
ソフトバンク株式会社
システムエンジニア

東京工業大学大学院卒業後、2020/4にソフトバンク株式会社に入社。モバイル事業領域において、主に内製開発や開発方針の策定・技術スタックの検証に従事。所属部署での開発においてKongを活用しており、Kong Community, Japanのメンバとしても活動中。

槌野 雅敏 氏
サイオステクノロジー株式会社
アーキテクト マネージャー

IT業界四半世紀、ここ10年はAPI関連の技術に特化し様々なAPI基盤プロジェクトのコンサルティング等支援に従事。ビジネスと技術のバランスを両立する最適なアーキテクチャはどんなものかを考えている時間が仕事の中での楽しみ。

橋谷 信一 氏
Kong株式会社
Solutions Engineer

Pivotal (VMware Tanzu)、Confluentでプリセールスエンジニアとして従事したのち2024年2月にKong入社。元外資生命保険会社のアーキテクトマネージャ。専門領域はモダナイゼーション、分散データ基盤、ストリーム処理。

Wenhan Shi(施文翰) 氏
Kong Inc.
Solutions Engineer

10年以上OSS製品の対し開発、テスト、サポートに従事。現在はKong Inc.のプリセールスとしてJapanのお客様にKong 製品の説明やソリューションの提案を行う。得意分野はインフラシステム構築、クラウドネイティブ、分散型ストレージとファイルシステム。

注意事項

我々はオープンなコミュニティ活動を継続して支援&拡大していきたいと考えておりますが、昨今懇親会目的の参加や健全な運営を脅かす行為等が見受けられるようになりました。我々は「共に学び、発表する」というコミュニティの趣旨に反するこれら妨害には断固とした姿勢を取ることに致します。

  • 参加にはご氏名、所属組織(企業もしくは学校)、が必要となること。
  • 参加には所属組織のメールアドレスをご提示頂くこと。
  • 虚偽の申告その他コミュニティ行動規約に反する行為が確認された場合には、直ちに退席及びコミュニティからの退会となること。

共催

Kong Community Japan

会場スポンサー